顔のむくみ予防


 チェック! パンパンにむくんで太くなってしまった。。。
鏡を見るのがホントに嫌です。。。
立ち仕事、座りっぱなし、翌朝、むくみに悩まされているあなたへ

そのお悩みコレで解決します!
朝起きても、仕事終わりの夕方も、『すごい!』を実感!!

初めての方でも安心の30日間返金保証は自信の証!!

↓↓↓ 公式サイトは下記画像をクリック! ↓↓↓

顔のむくみを予防する簡単な方法とは!?

顔,むくみ,予防

 

顔のむくみを解消する簡単な方法は記載しましたが、
できれば朝起きたときに顔がむくんでいない方が良いですよね!

 

ですから、顔がむくまないようにしっかり予防する事は大切です。

 

 

夜お風呂上りに、フェイスマッサージをすると
朝の顔のむくみ予防になります。

 

むくみの原因は、リンパの流れが悪くなる事ですから
リンパの流れを良くするマッサージをします。

 

 

  1. 鎖骨リンパ節・耳下腺リンパ節、こめかみをほぐす。
  2. 顎下リンパ節から耳下腺リンパ節へ流す。
  3. 顔の中心から耳下腺リンパ節、こめかみへマッサージ。
  4. 眉下・額の中心からこめかみへ優しくマッサージ。
  5. こめかみ〜鎖骨リンパ節へ老廃物を流す。

 

詳しいやり方は、読むより動画で見たほうがわかりやすいので
下記動画を参照ください♪

 

 

このマッサージをお風呂上げりなどに毎日行う事で
朝顔のむくみに悩まされることはなくなってきます!

 

また、マッサージを行う時、お手持ちの乳液やクリームを使用するのも良いのですが
私は天然マッサージオイルを使用しています。

 

最初は乳液を使用していましたが、
天然マッサージオイルを使用した方が効果は抜群でした!

 

>> 私が使用している効果抜群の天然オイルの体験談

 

ちなみにこのマッサージは、小顔効果も期待できますから
むくみ予防と合わせて一石二鳥でおすすめです!

 

 

そして、むくむ原因となる要素は極力避けたいです。

 

  • 適度な運動をする。
  • 塩分の取り過ぎには注意する。(糖分の取り過ぎも)
  • お酒の飲み過ぎには注意する。

むくみの原因とは?

 

とは言っても、中々出来ないんですよね・・・
そんな時は、下記を試してみてください^ ^

 

風呂上がりのストレッチで血行促進

運動不足は血行不良、冷え症の原因にもなり結果的にはむくみに繋がります。
運動はしたくても時間がない。。。と言う方は、
血行促進の為に、お風呂はシャワーだけで済ませず、しっかり湯船に浸かるようにしましょう。

 

特に、立ち仕事、パソコンと睨めっこと言った一日中、同じ姿勢で仕事をする方は、
湯船にゆっくり浸かるだけでも、むくみにくくなりますよ!

 

湯船に浸かることで身体全体の血行が促進されて、むくみが起こりにくくなり、
冷え性の改善にも繋がります。
この時、手足や顔などを軽くもみほぐしてあげるとより効果的です。
そして、お風呂から出た後に軽くストレッチを行うとより効果が期待できます。

 

塩分を摂りすぎたらカリウム豊富な食材を

今日は塩分を摂り過ぎたかなーと思ったら、
バナナやリンゴなどのカリウム豊富な食品を食べると、
むくみの予防になります。

 

体の中で塩分濃度が高くなると、体は適切な濃度に戻すために水分を留まらせようとします。この水分が余分な水分となりむくむ原因となってしまいます。

 

カリウムには塩分を排出してくれる作用がありますので、
塩分を摂りすぎた時は、カリウムの豊富なバナナやリンゴなどの食材を
食べる事をおすすめします。

 

お酒を飲む過ぎたら寝る前にミネラルを

アルコールには水分を排出する作用があると言われていますが、
飲み過ぎると、逆に身体は水分が不足していると思い、水分を溜めようとします。

 

できればなるべくむく飲み過ぎないように心掛ける事が大切ですが、
お酒を飲み過ぎてしまったら、ミネラルをたっぷり含んだお水を飲み、
酔いを冷ましてから寝る
ようにしましょう。

 

翌朝のむくみはかなり違いますよ!